医師転職サービス「エムスリーキャリア株式会社」の「常勤求人」を直撃生取材!評判口コミ・失敗・年齢等全部聞いてきた!

投稿日:2018年12月20日 更新日:

エムスリーキャリア医師常勤担当入江様と雪本

企業取材ライターの雪本(@yukimoto_akio)です。

この記事を見ているということは「転職」を意識されている「医師」だと思います。

この記事では医師の中でも常勤」で働いている医師の転職について解説しております。

常勤で働いている医師には、大学病院の医局、中核病院、クリニック勤務など様々な勤務場所があると思いますが、それぞれ様々な理由で「転職」を考えられます。

今回全国の医師の約9割(約27万人)が登録している「m3.com」で有名な医師転職エージェント「エムスリーキャリア」の常勤紹介担当に直接取材をしてきました!

この記事を読むことで、

  • 医師が失敗するリスクが少なく転職をする方法
  • 労力を最小限に理想の求人に出会う方法
  • 円滑に退局する方法

などがわかります。

【結論】

医師が後悔しない転職をするためには、医師求人登録数、病院との関係性の深さから「エムスリーキャリア」に依頼することが賢い選択です。まずは登録をして相談だけでも受け付け可能です。(確認済み)

ご対応いただいたのは「エムスリーキャリア株式会社 医師キャリア事業部 常勤紹介 入江 千尋さん」です!

エムスリーキャリアなら医師の転職「失敗」のリスクを減らすことができる

エムスリーキャリア株式会社 医師キャリア事業部

(雪本)転職を考える医師のほぼ全員が「失敗したくない」と思っていると思うのですが、貴社の転職サービスを利用すると「失敗のリスク」を減らすことはできるんですか?

(入江)はい、関東であれば直接お会いさせていただき、それ以外の地域であれば電話面談で、転職へのご要望、ご家族の状況、過去と現在のご経歴等詳しくヒアリングさせていただいて、その医師に最適な転職先をご紹介させていただいております。

(雪本)医師の要望をしっかりと聞いてもらい、多くの求人の中からその医師に最適な転職先を紹介してもらえるのですね!忙しくて時間がない医師にはとてもメリットがありますね。

医師の約9割が登録しているエムスリーだからできる膨大なノウハウの蓄積と病院とのつながり

(雪本)エムスリーキャリアさんの他社との違いってなんですか?

(入江)やはりこれまでの実績だと思います。

医師の約9割が登録しているサービスを持っておりますので、知名度が高く病院とのつながりも深いため、求人数も多いですし、紹介実績が多いのでノウハウも蓄積されます。

契約書の確認

(雪本)他に医師が転職に失敗しないために何かされていますか?

(入江)はい、医師の先生方は「契約書」に詳しくない方も多いです。転職に失敗したと感じる原因の1つに医師の「当初聞いていた業務内容や条件」と「契約内容」が違うということがあります。

エムスリーキャリアでは、きちんと医師の要望通りの契約内容になっているか、求人内容に問題はないかまで確認させていただきます。

(雪本)医師は「医療」には詳しいと思いますが、「契約書」は全く別の知識ですもんね。それは心強いですね。転職してみたら話が違ったでは大変ですから…。

面接への同行

(雪本)医師って転職するときに「面接」ってあるんですか?

(入江)はい、必ずあります。面接には私どもも同行させていただきます。

(雪本)えっ!?面接について来てくれるんですか?医師の面接ってどんな感じなんですか?

(入江)基本的には、院長、理事長、事務長の3者もしくは、各科の部長が同席する場合が多いです。

話が止まってしまったりすると、話を振らせていただいたりサポートさせていただきます。

(雪本)面接までサポートしていただけるとは、面接なんてそう何度もする機会はありませんから、面接が苦手な医師にとってはとても心強いと思います。

ちなみに面接でどういう風に対応したらよいのかなどのアドバイスもいただけるんですか?

(入江)もちろんサポートさせていただきます。

医師の転職理由で年収よりも多いのは「医局」を離れたい

雪本

(雪本)医師の転職理由で1番多いのってなんですか?

(入江)転職を考える医師の先生の年齢によってさまざまですが、1番多いのは「医局を離れたい」といったものです。

(雪本)なぜ医局を離れたいんですかね?

給料的な面とか、介護が必要になった等のご家族の状況、お引っ越し、女医であればご結婚、ご出産等もございますね。

医局を円滑に退局する方法

(雪本)医局を離れる時ってスムーズにいくもんなんですか?

(入江)基本的には引き止められる場合が多いです。

(雪本)それって「辞めます」っていうのはかなり勇気がいりますよね。

(入江)はい。そうだと思います。退局の仕方についてもこれまでの事例をたくさん蓄積しておりますので、アドバイスさせていただきます

(雪本)転職だけでなく退局時からサポートしていただけるなんて心強いですね!

医師が転職を考える年齢には3つの波がある!年齢別転職理由

(雪本)医師って何歳ぐらいの年齢で転職を考える人が多いんですか?

(入江)医師の転職の年齢には3つの波がございます。

年齢 理由
30代前半 専門医資格取り立ての年代、医局を辞めたい
40代 中間管理職的な立場がつらくなった。ポストがなくなったので転職して役職が欲しい
60代 定年してそのままいると給料が大きく下がるので、転職して自分の時間を確保しながらマイペースに働きたい

※女医の場合は、出産や結婚で20代後半での転職も多い。

(雪本)なるほど。専門医がとれたり、管理職になってストレスが増えたり、定年のタイミング、女医なら結婚や出産のタイミングがあるんですね。

医師も中間管理職的な立場になるとつらいこともあるんですね。

(入江)はい、転職して職場が変わればまた全然違った環境になりますので、あまり我慢せず転職を考えるのも1つの方法だと思います。

(雪本)他に何か転職理由ってあるんですか?

(入江)後は、循環器系の医師で勤務時間中に忙しすぎるとか、拘束時間が長い、当直が多いなどもありますね。

転職回数が多いと不利になるかは理由による

エムスリーキャリア株式会社 医師キャリア事業部 常勤紹介 入江 千尋さん

(雪本)医師の転職は平均4回なんて言われますが、転職理由が多いとやはり不利になるんですか?

(入江)理由によりますね。致し方ない理由、例えば、引っ越しや介護をしなければならなくなったなどであれば問題ございません。後は、以前の病院が給料未払いになったなんてものもありました。

(雪本)そのあたりは一般の転職と変わらないんですね!

(入江)はい、ですので転職回数が多い医師には1つ1つ辞めた理由をお伺いして、転職先の病院にも説明できるようにします。

(雪本)転職回数が多い医師もまずは相談ということですね!

医師の異業種への転職

(雪本)医師が異業種への転職もあるんですか?

(入江)はい、例えば、「保険会社の査定医」であったり、「産業医」や「製薬会社の創薬(研究)」であったりと、臨床以外の業種のご紹介も可能です。

エムスリーキャリアの医師転職の流れ

(雪本)エムスリーキャリアで転職を斡旋して欲しい医師に向けて、転職の流れを教えてください。

(入江)まずは「Web登録」をしていただいて、まずはこちらからお電話でごあいさつさせていただきます。

その後、関東の医師の先生であればこちらから直接お伺いさせていただきますし、遠方の場合はお電話できちんとヒアリングをさせていただきます。

(雪本)全国どこに住んでいても大丈夫なんですか?

(入江)はい、中には離島や過疎地に転職されたい医師の先生もいらっしゃいますし、全国どこでもご紹介可能です!

(雪本)エムスリーさんは全国の病院を網羅していますので、地方の医師でも質の良い転職サービスを受けられるのはありがたいですね!

最後に転職を考えている医師に向けてコメントをください。

(雪本)今転職しようか迷っている医師に何かコメントはありますか?

(入江)はい、迷っているということは転職についてわからないから迷っているということもあると思います。

まずは登録していただいてご自分の希望とご自分の価値を知ることが大切かなと思います。

迷っている段階でも、短期間で転職したい、数か月、数年先に転職したい場合でもいつでもご相談ください。

転職を考えている医師は相談だけでもOKらしいです。

インタビュー時に私が「相談だけでも登録して大丈夫なんですか?」と聞いてみたら「全然大丈夫です!」とのことでしたので、今転職しようか迷っている(迷っていないけど話だけ聞いてみたい)医師はとりあえず「エムスリーキャリア」に登録しておくとよいと思います。

第1位!エムスリーキャリア

全国約30万人の医師の約8割が登録する医師登録会員数25万人以上のm3(エムスリー)が運営する医師転職サービスです。※他にない非公開求人も多数所有。ほとんどの医師が利用する転職サービスです。

公式サイト

【民間医局】の医師求人情報

医師のアルバイト求人に特化した転職支援サービスです。医師会員登録数が約10万人で年間紹介実績が4万件ほどある老舗の医師転職サービスです。

公式サイト